• 杉皮と漆喰塀の静かな路地奥に佇む町家…
    数少なくなった京町家の美しいスタイルのひとつです。

  • 吹き抜けのリビングから続く畳敷きの和室の空間。
    自然に楽に過ごせる居住空間です。

  • リビングから視界に入る美しい緑の坪庭。
    自然に心が癒されていきます。

  • レトロなモザイクタイルとステンレスのカウンター…
    町家の雰囲気に花を添える美しい素材です。

  • キッチンから一望できる南の庭園。
    美しい緑に気持ちも弾み自然とお料理に力が入ります。

  • オーダー製アンティークのメタルの格子。
    そこには既製品にはない、個性と美しさがあります。

  • 原形の町家へ復元再生された『 平成の町家 』
    オリジナルのスタイルに小粋(こいき)なデザインを散りばめて・・・

  • 昭和初期の家を快適モダン町家へリノベーション

  • 天然木のたて格子が、
    美しい京の町家のイメージを醸し出します。

  • 無垢材フローリング、アンティークの木の建具、珪藻土クロス…
    天然素材にこだわった空気がきれいなリビング。

  • モザイクタイルのカウンター
    “ 古いが新しい ”お洒落という言葉がぴったりな素材

  • 市松模様の天井と縁なし畳が、
    織り成す癒しの和室空間。

  • 庭のみどりを眺めながらゆったり流れる時間の中で
    食事や珈琲を楽しむ空間…。

町家再生工房 吟優舎の施工事例
ビフォー&アフター更新情報
古民家再生 Producer's BLOG

京都・滋賀の町家・古民家リフォーム、リノベーション
その歴史ゆえに、京都市内はもちろん、滋賀県の大津、草津、近江八幡、長浜には、多くの美しい町家が存続していましたが、近年、その京都、滋賀の町から昔ながらの情緒あふれる美しい町家がどんどん減っています。

建物正面には木の格子が有り、玄関の引戸をくぐると土間が、そして少し奥に入ると昔ながらの炊事場。
そのまま上に目を向けると大きな梁の有る吹き抜けが見えます。
土間と座敷の間の框に腰をかけながら世間話に花が咲く・・・。
こんな風景がとっても京都らしくて大好きです。
世界中から京都を訪れる旅行者が思い描く京都の町家はおそらくこんな感じなんでしょうね!

趣ある昔ながらの町家。
購入していざリフォームとなっても、その町家の良さを活かして果たして満足いくリフォームがほんとうにできるのか?一体どのくらいの費用が必要なのか?
とても気になるところです。
弊社は、京都・滋賀を中心に工務店として、新築と改装を手がけていますが、町家が大好きで、町家のリフォームに特に力を入れた営業活動をしています。
『町家としての趣を最大限に生かしながら、機能的で住み心地の良い家のリフォーム』がそのコンセプトです。

リフォームについてはもちろんですが、ご予算、中古町家の不動産購入や購入物件と改装費用の一体ローン、助成金の申請などなど・・・
どのような些細なことでもご遠慮なく、ご相談ください。

京都・滋賀の町家・古民家リフォーム、リノベーションの例