吟優舎

町家ゲストハウス

Machiya Guest house Pranning

一棟貸し町家の宿

パリと肩を並べる世界トップレベルの観光の町となった京都。

日本のみでなく、世界中から多くの旅行者が訪れるようになりました。
その中でも、この「京の都」の風情を満喫できる町家のゲストハウスは、
世界中から訪れる旅行者の心を捉える宿泊のひとつのジャンルへと成長しています。

私たち吟優舎が得意とする町家リノベーションをベースに、世界各国から訪れる旅行者に選ばれる、建築デザインをご提案します。

建築はもちろん、不動産のご紹介、Webサイトの制作、ゲストハウス運営など、オーナー様のご要望に合わせて様々なサービスを準備しております。

施工プラン

ご相談

Hearing

まずは気軽にご相談ください。クライアント様のご希望に添えるよう、たくさんのご意見をお聞かせ頂けることが大切です。

施工計画

Planning

ヒアリングを元に様々なこだわりを形にしていくプランを一緒に計画いたします。好みのテイストを町家の空間に落とし込みます。

スケジュール

skejuling

プランニングを行い、細部の造りまで決まって参りましたら、概算とスケジュール調整を行っていきます。調整も可能です。

施工

construct

スケジュールが決まればいよいよ施工にとりかかります。職人の技により建物が町家の風情をまとい変化して行きます。

引き渡し

completion

完成した町家を内覧をいただき、大きく修正等なければ引き渡しとなります。京町家ゲストハウスの新しい物語のはじまりです。





その他のサービス


  • 不動産紹介

    ゲストハウスを始めてみたいけど建物がまだ決まってない。オススメ物件を教えて欲しい等々…、吟優舎がご紹介いたします。

    WEBサイト製作

    施工をお願いしたけど、ゲストハウスへの集客をどうしたらいいか相談したい…そんな方へ。吟優舎がお手伝いいたします。

    運営サポート

    ゲストハウスが完成したけど、実際にどう運営したらいいか分からない。人員も確保したい…。 吟優舎が運営サポートいたします。

町家ゲストハウス 施工例Kyoto style Guesthouse

  • 花籠京都 -Hanakago kyoto-

    Team Member

    四軒長屋の北端の一戸。
    外観こそかろうじて町家の風情を残していましたが、内部は町家の趣きをほぼ失っていました。ある意味、複数回に渡るリフォームによって、とてもチャーミングでセンス溢れる女性のオーナー様と二人三脚で5カ月にも及ぶ工事により完成した、京町屋一棟貸しの宿「花籠 京都」。女性のオーナー様だけあって、随所にたくさんの「かわいい‼︎」が施されています。

    花籠 京都 WEB site|http://hanakago-kyoto.jp/

  • 鴨半 -Kamohan-

    Team Member

    京都最後のウォーターフロント。
    七条鴨川に面した最高の立地に完成した一棟貸しのゲストハウスです。 築後30年程度とまだ新しく、町家とは呼べない建物でした。 又、鴨川に面しているものの、大きなアルミバルコニーと塀があり、鴨川への視界は遮られていました。
    「鴨川ビュー」と「町家ムード」の二つをテーマにプランニングし、誕生したゲストハウスです。

    鴨半 WEB site|http://kamohan-machiya.jp/

  • 京いすけ -Kyoisuke-

    Team Member

    新しく改装された町家を賃貸されたお客様から 『雰囲気が不十分でゲストハウスとしての魅力に欠けておりまして…』とご相談を頂き、とても真摯に検討されているご様子に心を動かされ直ぐにお会いすることになりました。
    建物は確かに町家という要素に乏しく、やや男性的すぎる内装の仕上げと佇まい。改装のご希望内容は、それほど難しいとは思いませんでしたが「釘を使ってはいけない」という難しい条件がありました。
    平成27年春のオープンを目指して、オーナー様と改装スタート。
    改装のみならず、オープンに向けて、お皿、グラス、ポット、傘立てなど一緒に準備していき、こだわりの京町屋の空間へ生まれ変わりました。

    京いすけ WEB site|http://kyomachiya-isuke.com/



町屋のこと、ゲストハウスのこと、施工のこと

どうぞお気軽に、お問い合わせください。

お問い合わせ